主婦がメールレディーをすることのデメリット!

主婦がメールレディーをすることのデメリット!

メールレディー デメリット

ここまではいいことばかり書いてきましたが、やはり何事も表裏一体。
主婦の方がメールレディーのお仕事をするにあたってのデメリットも3つご紹介します。

デメリット1
お給料は安い。頑張っても時給は1000円ほど!コツコツがんばれる人向き

メールレディーのお給料は、一通一通のやりとり×約40円という計算をします。
単純計算で、1日に30通メールしたら1か月でだいたい36000円ほど。
お小遣い稼ぎにはピッタリですが、バリバリ働いて家計を支える!!
というほどの稼ぎは、正直なところ見込めません。

もちろん、がんばればがんばるほどお給料が上がるので10万円くらいだったら充分めざせる範囲です。
もしも、「もっともっと高収入を狙いたい!」というのであれば、
テレフォンレディーやチャットレディーの方が合っているかもしれません。

デメリット2
スマホをさわる時間が増える!浮気を疑われる可能性も

何度もお伝えしたように、メールレディーとは男性会員とメールのやり取りをするお仕事。
メールが来るたびにスマホをチェックしたり返信をしたりするので、
スマホを見る時間が確実に増えます。

それだけで怪しい!と思われるかもしれませんし、
またその内容を旦那さんに見られてしまったら、浮気を疑われてしまうかもしれません。
旦那さんがいるときはなるべくスマホはさわらないようにするとか、
細心の注意を払った方がいいでしょう。

でも、メールは登録したメールレディーのサイト内で完結するので、あなたのスマホ本体のメールボックスやラインには何も残りません。そこは安心してくださいね♪

デメリット3
ちょっぴりエッチな内容が含まれることも。なれるまではちょっと大変?!

メールレディーのお仕事は、アダルトとノンアダルトに分けられます。
もちろん、エッチな内容や下ネタに抵抗のある方はノンアダルトがおすすめ!
世間話や仕事の愚痴だけで稼ぐ主婦さんもたくさんいらっしゃいます。

それでも、やはりちょっとは男性会員の下ネタにのってあげた方がベター。
なれるまでは少しストレスを感じる方もいるかもしれません。

そうはいってもキャバクラや風俗とは違って、実際に触られたりするわけではないので、
なれれば淡々と流せるようになりますよ^^